BLOG

スポンサーサイト

--.--.--   --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、一ツ山です。

鈴鹿1000km、最後までしっかりと走り切り、6位入賞を獲得することができました。

16082907


まずは応援いただいた皆様、ありがとうございます。

詳細はレースレポートをご覧ください。

Audi Team Hitotsuyama SUPER GT 第6戦 鈴鹿1000km レースレポート

前戦富士で今シーズン初の2位表彰台を獲得したことから、

鈴鹿でも表彰台を! と皆様から沢山の応援を頂いていました。

ただ、走り始めてみると予想以上にウエイトハンディが響いており、

厳しいレースになるであろうことは1日目の練習走行開始後、すぐに分かりました。

そこからはとにかく6時間レースをミスなく、トラブルなく、

自身のペースで戦い抜くことを目標にチーム一丸となり挑んでいきました。

結果的に表彰台には届きませんでしたが、ノーミス・ノートラブルで6位入賞。

GT3勢では3位を獲得することができました。

シリーズランキング上位のライバルがノーポイントで終わる中、

シリーズ中盤戦でしっかりとポイントを獲得できたことは、とても重要なことです。

残すところ3戦となりますが、最後までシリーズチャンピオン争いを面白くできるよう、努力して参ります。

引き続き、宜しくお願い致します。

16082902

16082901

16082903

16082904

16082905

16082908



こんにちは、一ツ山です。

8/14は富士スピードウェイで開催された Fuji-1GP という4時間耐久レースに参戦しました。

といっても SUPER GT を戦う R8 LMS で参戦したわけではありません。

今回は参加型イベントとして一般からドライバーを募集。

Hitotsuyama Racing が製作した Audi A1 Racer 3台と 初代 Audi R8 LMS の合計4台体制で

参加者全員が楽しめるイベントとして参戦しました!

Audi A1 Racerをドライブした中には今回初サーキット、初レースという方も。

ポルシェやGTRを数台持ち込んだ気合いの入ったチームから

昔懐かしのマシンで参加する和やかなチームまで約60台が混走したので

周りに気を配りながらドライブする必要があったはずですが、

今回参戦した4台は無傷で全車完走!

ゴール後に参加者が各々のタイムやハイライトを楽しそうに話しているところが印象的でした。



佐藤亮太カメラマンが撮影してくれた写真で当日の様子をご紹介します。

和やかな雰囲気を感じていただけると思います。

次回は1月の耐久レース参戦を計画中!

参加をご希望の方はお早めにお問い合わせください!


0023

0027

0048

0053

0055

0058

0075

0185

0186

0201

0206

0207

0210

0211

0220

0272

0294

0296

0413

0436

0459

0461

0468

0503

0517

0518


こんばんは、一ツ山です。


SUPER GT 第5戦 富士、やっと今シーズン初となる表彰台を獲得することができました。

応援していただいた皆様、本当にありがとうございます!

16080904


ご存じの通り、あと少し・・、0.106秒の僅差で優勝には届かなかったのですが、

もともと富士を得意とする優勝候補のBMWとあれだけ張り合えたことは、

チームにとってシーズン後半戦に向けて非常にポジティブな結果だということができます。

詳細はレースレポートをご覧ください。

SUPER GT 第5戦 富士 レースレポート

チームは既に鈴鹿1000kmに向けて、マシンのメンテナンスを行っていますが、

チーム内にも心地よい緊張感があり、クルーのモチベーションもさらに高まっています。

鈴鹿1000kmで大量ポイントを獲得し、タイ・茂木でシリーズチャンピオン争いに加わらなければいけませんね!

引き続き、応援宜しくお願い致します。

16080901

16080902

16080903

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。